HOME

昔の成人式は、1月15日でした。
今は、1月の第2月曜日ですね。
連休にするという趣旨からのようですが、この頃では、成人式の日以外の日に式典をする所も多くありましたね。

お正月に成人式をするという地域の話を聞きますと、お正月は、ほとんどの人間が帰省しているからということです。
お正月を過ぎると、それぞれが学校や仕事に戻ります。
また帰省するということは大変だからということでしょうね。

ほとんどが、成人の日の前の日曜日のようですが、名古屋近郊のある地域もお正月のうちに式がお行われる所あると聞いております。

名古屋ではなかったと思いますが、農村部や山村部などでは、ゴールデンウィークやお盆(特に東北地方)に行われる所もあるようです。
昔のようにそんなに成人式へのこだわりが無くなったということもありますので、式典の出席者の減少が問題のようです。
名古屋でも工夫して参加人数を増やそうとしています。

しかし、自治体の工夫により出席者が上昇している所もあります。
ディズニーランドのある自治体では、成人式がディズニーランドという所ありますが、そのような地域は、出席者が多いのではないでしょうか。

ベビーブームの時代には、都市部などは成人式に訪れた人が会場に入れない自治体もあったようです。
私は、ベビーブームの時代ではありませんが、2回に分けて式典が行われた記憶があります。
全成人が、収容できる会場がなかったのでしょうね。

名古屋の成人式のお祝い記念品で頂いた物が印鑑でした。
自分だけの印鑑を持つって責任感を感じるものですね。
これからは、何か契約をするにも親の同意でなく、自分の意志で印鑑を押して、契約して責任を持たなければならないんですから。

独り立ちして今までは親の許可が必要だったのが、これからは、署名と印鑑で、結婚も自由にすることが出来るんだと思うと、身が引き締まります。 成人式が月曜日になったことで、冬休みが長くなり、学校の始業式が遅くなったのかとういうと、地域によっても違いはあると思いますが、少なくとも私の知っている地域では、始業式が金曜日に行い、結局土日休みの、月曜日が成人式で、3日休み…。始業式があってから3連休って。気分的に火曜日に始業式をして欲しい位ですが、学校の授業数の兼ね合いなのかなんなのか…。自分が学生だったきっと、そう思うとお思います。

お知らせ

成年後見人制度って聞いたことありますか?私はこの前、はじめて聞きました。名古屋で相続ということを考えたこともありませんでした。しかし、親はさすがに名古屋での相続の事を考えざるおえない状況にあるようだ。私のお祖母ちゃんは90歳になりました。 病気の影響で半身が不随になっていますが、元気で食べられるし、頭もしゃきしゃきしている。見た目はとても90歳になるとは 思えない若々しさぶりです!お祖父ちゃんが亡くなって7年、お祖母ちゃんが相続した財産などで、お祖母ちゃんの介護施設の費用を まかなっている。お祖母ちゃんの年金はお金遣いが粗い小父さん(お祖母ちゃんの次男)が全て遣い切ってしまっている。 お祖母ちゃんは小父さんによって大事に守ってきた先祖代々の家屋敷を手放さざるを得なくなるのではないかといことをかなり心配している。 今までも、畑を売って小父さんの借金を返してきたから。小母さん2人(お祖母ちゃんの長女&三女)が心配して、 名古屋 相続の事を相談できる所を探し、成年後見人制度なる制度の 話しを聞いてきた。 家屋敷だけは何とか残したい、それ以外の財産は小父さんにあげてと、お祖母ちゃんは言っていて。畑を売って借金を返したから後はもう何も 残っていないのに…。そんな話を聞くと65歳にもなる小父さんって一体(怒)何?と思ってしまった。どこの相続問題も大変だが、例にもれず、名古屋の相続も大変なものだ。

神戸公式観光サイトをみていたら、いい情報を見つけました。500円でめぐる!神戸夜景ツアーです。三宮からビーナスブリッジと中突堤・神戸ハーバーランドをバスでめぐる「神戸夜景ツアー」です。ただし予約制で、20名だけです。「山」から眺める神戸夜景は1000万ドルと称される、 日本でもトップレベルの夜景ですから、一度は見ておきたい夜景です。一度といわず何度もみたいですが。そういえば、神戸や大阪って看板がどでかくないですか?前回神戸を観光した時に神戸 リフォームってかいてある大きな看板を目にしました。あれでどのくらいお金がかかっているんだろう、台風のとき飛んできたら怖いなとか、本来、この企業が伝えたかったメッセージよりも大きさの方がインパクトがあって違うことを想像してしまいました。神戸ってたくさん美味しいものがありますよね。神戸プリンは定番中の定番です。日持ちするのがいいところです。すぐに渡せない人や、すぐに食べる予定がなさそうな人にはお薦めです。ファクトリーシンの金のとろけるプリンと銀のこだわりプリンは、お土産に喜ばれますが、イオンナゴヤドーム前店の一階にもお店があるので、そっちで買ってもいいかなって思いました。神戸フランツの魔法の壷プリンは、「アッコにおまかせ!」に紹介されていたみたいですよ。このつぼの中に美味しさが詰まっています。層になっているんです。「VVV6 東京Vシュラン2」全国お取り寄せプリンランキングで、第1位に選ばれたみたいです。グルメ大賞も2009年からずっと連続でとっているといいますから美味しいんでしょうね!

便秘になったとき、納豆をよく食べるように気をつけています。そうすると、てきめんにお通じがよくなるんですよ。これが不思議なくらい即効性が高いんです。薬局で買ってくる下手な便秘薬なんかよりもずっといいです。安いですし、栄養がありますし、副作用がありません。納豆はあのねばねばと独特のにおいが特徴ですが、あの納豆菌の強さってすごいらしいです。100度の熱にさらされても死滅しないんです。逆にマイナス100度でも死ぬことはないんですって。恐るべし、納豆菌!それから、納豆は酸に強く胃酸にも負けないんです。胃も元気に通過する生命力があるんです。その力で、納豆菌には乳酸菌(ビフィズス菌)を増加・安定化させる効果があるという研究結果が出ています。便は50から80パーセントが腸内細菌とその死骸だそうですよ!!全部消化しきれなかった食べ物のかすだと思ってましたが、実はそうじゃなかったんですね。なので、腸内環境がよくて、最近が活発だと快便なんだそうです。納豆菌は1週間ほどは、腸内に住みつきますから、定期的に取るようにするといいですね。食物として食べた栄養を腸内細菌が餌として食べてくれるので、納豆ダイエットっていうダイエット法もあるぐらいです。これなら健康的にダイエットしますから、お腹周りがスッキリしますよ。納豆菌はブドウ糖が大好きで、腸内でブドウ糖を一生懸命食べてくれるんです。それが何でいいかというと、血糖値が下がるんですね。腸内環境は健康と直結しますから、健康で長生きするために納豆を定期的に取るようにしてみましょう。

もともと風邪をひいても簡単に病院に行かないタイプでした。うちは親が少し薬剤師をかじっているので薬の知識はある程度ありますし軽い風邪くらいならすぐに対応してくれたり、薬を用意してくれるのでそこから悪化をすることもなく無事完治していく事がほとんどでしたね。しかしさすがの親も虫歯ばかりはどうしようもなかったみたいで、歯が痛くなるとすぐに歯医者 福井に行きなさいと促してくれました。小さいながらに歯医者は怖いけど行かないといけない所なんだという使命感をやたらと強く感じていたので歯医者に行くのが怖いなんてことはほとんどありませんでしたが、病院に慣れていない私はどうもあの独特な雰囲気が苦手でした。歯医者なんてほぼ病院にはいらないようなものなのに、待合室で待ったり診察してもらう瞬間は妙にドキドキしていましたね。幸い気付いたのが早くて虫歯はそこまでひどくならずに少しだけ削って埋めるという短銃作業で終わりました。それからも虫歯に定期的にはなりましたが、そこまでひどい虫歯になった覚えはありません。病院は相変わらず行きませんが、これから歳を取るのに連れてきっと沢山病気になったり赤ちゃんが生まれてからの事を考えるともっと病院慣れをしておこないとなあと思います。この歳にして病院慣れってなんだよ!とつっこまれそうですが(笑)世の中には私みたいに家に薬に強い人がいると病院になかんかなかいかなひ人って結構いそうだと思うのですがどうなんでしょうか。私の周りには私しかいなかったのですが、もしお仲間さんがいたら是非仲良くしたいですね~。そして子供が産まれる前には慣れておこうねと呼びかけたいです(笑)

喫茶店でカルピスを頼むとさくらんぼが付いてくるのは何故なんでしょう?色合いを良くするため??こんな事を思い始めたのは最近のことなんですが、すごく気になり調べてみましたが結局解決には至らず。ん~気になる・・・真っ白なカルピスを強調させる為??これは日本全国共通して入れられているのだろうか。それとも私の住んでいる地域だけ?こんな事を考えていたらさくらんぼ狩りに行きたくなってきました。毎年バスツアーで行くんですが、去年はバスの中でお菓子を食べすぎて全然食べられなかったんです。完全に自分のミスですけどね。今年は目指せ150個という事で行きはお菓子を持たずに行こうと思います。150って数字を聞くと結構すごいと思われますけど、大人の人の平均が100個ぐらいで子供は大人以上に食べるので頑張ればいける数字だと思っています。前は味を噛み締めながら食べていたので100個も食べられなかったのですが最近は元を取れるようにしないと!と思い始めもちろん、味わいながらですが沢山食べています。年を取った証拠ですね(笑)さくらんぼを取るときも遠慮なしですからね。

『美容効果抜群・透明感・ハリ』なぜかこの言葉にすぐ反応してしまう年頃になってしまいました。CMとかでも美容に関するキーワードが出てくると、これいいかもーなんて思って薬局に買いに行ったり、サイトで詳しく調べてみたり。ここ5年で美容に掛けた金額は相当なものだと思います。もっとキレイになりたい!と思うばかりで良い商品とも出会えず、新しい化粧水、サプリの使いかけが増えてきてしまいました。そろそろ自分にピッタリの物を探さなくてはと思っている矢先にネットで見つけた丹羽SOD!!健康と美容にも良いと書いてあったので詳しく調べてみると、細胞の健康を維持する事で肌の美しさにも現れてくるとの事です。活性酸素が増えすぎると肌の細胞を傷つけてしまい、細胞が正常に生まれ変わる事が出来なくなってしまい、肌のターンオーバーを遅らせたりと影響を及ぼしてしまうそうです。細胞を正常値で保つ事のお手伝いをしてくれるのがこの商品みたいですよ!今までは活性化とか新しくするという発想しかなかったですが、増やしすぎないようにするという発想はなかったのでこの商品が気になります。

自分自身に虫歯があり子供には絶対に虫歯を作りたくなかったので、歯磨きとかフッ素は必ず行っていました。何で子供の歯をそんなに守ってあげたいのかと考えた時に自分の歯がコンプレックスなのかもしれないと思いました。虫歯治療をした銀の被せ物が嫌で大きな口をあける事が本当に嫌でした。この銀歯がなかったらと何度も思った事があります。でも私が治療をした頃には、その方法しか無かったのです。なんだかみっともない感じがして嫌なので、自然の歯に近いように治療してもらえないかと歯科 山形を探しています。以前テレビで愛知県の方に自然の歯に見えるように虫歯の治療をしてくれる歯科医院を紹介していました。それなら、どれだけ笑っても気にならないですし相手にも好印象が持たれる様な気がします。今までなんとなく人前で笑うのが嫌だなって思っていた事がコンプレックスだったと気がついてよかったです。子供には私のような悩みを持って欲しくないからしっかり歯や口の中をキレイにしてあげようと思います。

歯とか歯茎のトラブルって怖いですよね。代表的なのが虫歯や歯周病ですが、どちらも最悪の場合は抜歯になってしまう事があります。特に歯周病なんかは状態が悪くなるまで痛みが無いって言いますし、しかも痛みが出て治療を開始した時にはすでに手遅れになっているという事もあります。実際、私の周りにも気付いたら歯周病になっていて、治療を受けたけど間に合わなかったという人もいますよ。そういった話を耳にすると本当に怖いなって思うのですが、決して他人事ではありませんよね。実は私自身も歯周病になっているという事もあり、しかも状態が良くないと言われていますので、なんで今までしっかりとケアしてこなかったのかと悔やんでいるという状態です。でも、きちんと治療をすればなんとか抜かずに済みそうですので、今はかなり一生懸命に歯磨きをしたり、マウスウォッシュを使って対策しています。因みにもし歯が抜けてしまった場合、皆さんならどういった治療を行いますか。私が歯周病治療の為に歯医者に行った時に、もしも抜歯になった際の治療について少し話があったのですが、その時に話題になったのが入れ歯 名古屋やブリッジです。正直、どちらもあまり受けたくないという気持ちがありますが、強いて言うなら入れ歯の方が良いかなと思っています。部分入れ歯も可能ですし、メンテナンスも簡単そうですので、抜歯になってしまった時には入れ歯を利用しようかと計画しています。もちろん利用するような事にはなりたくありませんが、もしもの際の事を考えると一応候補を考えていた方が良いかなと思っています。因みに私は名古屋の歯医者を利用しているのですが、同じく名古屋の歯医者を利用する時にはどうやって決めていますか。私の場合は口コミを参考にして決めたのですが、評判通り良い歯医者で口コミをチェックして良かったという風に思っています。もし、今利用している歯医者にご不満がある際には口コミをチェックして名古屋の歯医者探しをしてみるのも良いのではないでしょうか。ただ、口コミは参考程度に考えておいた方が良いですよ。何かと口コミをチェックする私ですが、口コミを参考にしたものの、イメージと違うという事も結構ありますので、最終的には自分自身でしっかりと良し悪しを見極める事が大切だと感じています。

デパートの食品売り場の一角で列を作るラスクの店もあり、有名なお菓子となりましたが、起源となるとほとんどが知りません。ラスクはパンを1cmほどにスライスして、その表面に砂糖や卵白などを塗ってオーブンで焼いた物です。パンの残って固くなってしまったものを、焼いてお菓子にして食べられるようにしたのが起源のようです。「二度焼く」というのがポイントで、その名の由来となっているようです。ビスケットの語源ビスキュイが二度焼くという意味なのですが、ラスクの場合は、その素材となるパン(当時はねじり型だった)がrostisca(ラテン語で輪の意味)であり、その省略形であるrataがスペイン語、ポルトガル語になった時roscaとなり、さらにそれがアメリカに伝わってアメリカ英語のruskとなったという説があります。ただしこれら由来には諸説あります。もともとパンを乾燥したり、焼き直したりすることで、長期保存させる方法はギリシャ・ローマ時代よりあったと伝えられています。この乾パンのようなものは、19世紀頃まで、軍の携行食品として食べられていました。大航海時代に入ると、長い航海で長期保存できるパンが必要となりました。そこで原型が出来たとも言われています。ラスクというと、日本ではフランスパンで作ることが多いので、フランス的なイメージがありますが、起源を主張している国にドイツがあります。ドイツには世界で最初に商品として売り出したラスクメーカーがまだ続いています(現在でもトップブランドです)。ドイツでの呼称はzwieback。つまり二度焼きです。ドイツはもちろん、他のヨーロッパ地域でも、消化に良いとされ、胃腸の弱った時に食べるお菓子です。今では素材やコーティングもさまざまで、バターと砂糖のプレーンなものから、チョコレートを贅沢に塗ったものもあります。

パワーストーン
パワーストーンはただの石ではないのです。何万年もかけて出来上がったパワーストーンには やっぱり、それなりに力が宿っているのは当たり前なのではないかと最近思い始めました。この場所、 この石から清浄なパワーが出ている、最近のパワースポットブームと同じようにパワーストーンはそれを 付けていれば、石からいろんなパワーを頂くこと出来るのだとしたら… 私は、もちろん恋愛運アップだな。昔の人も、いい人とめぐりええるようにとパワーストーンを身に着けたんでしょうか。 今も昔も永遠のテーマですね!恋愛力アップのパワーストーンと愛情力アップパワーストーンで組み合わせてブレスレットを 作ったら、最強恋愛に聞きそうなパワーストーンアイテムになるわけですね。 最近気になっているサイト パワーストーン 石のもつパワーを選んで自分だけのオリジナルも出来たりするわけですね。必勝祈願のパワーストーンと 潜在能力アップのようなパワーストーンを組み合わせて受験生にプレゼントしてもいいですね。 仕事運アップのパワーストーンと金運あげるパワーストーンの組み合わせも最強かもしれませんね。 後はパワーストーン同士の色の組みあわせて無限に広がっていきますね。 最終的にはパワーを信じて精進することにも意味はありますね! 旦那さんには仕事運アップのパワーストーンと決断力アップを選んでプレゼントしてみたいと思います!